このブログの大半は萌えでできてます。

アニメ、漫画、ゲームなど、いろんなものに萌えているミドリの日記です。少女漫画からBLまで幅広く萌えてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ヨネダコウさんと私。 ~山ヒバについて~その2

さてさて、いい加減こっちも書かないと。
2月に入り、活動停止の報告をされたヨネダさん。
復活を楽しみに待っておりますよ・・!!

というわけで、山ヒバ同人誌について今回は語れたら。
あ、ネタバレ、めっちゃアリでいきますヨ!


まずは山ヒバ初作品からご紹介。
『Limiter』
この作品は3部作でして、『Limiter』『BALANCE』『dilemma』と続きます。

萌え     ★★☆☆☆
胸キュン   ★★☆☆☆
切ない    ★★★☆☆
エロ     ★★★★☆

ヒバリ ツンデレ度  ★★★★☆
山本   腹黒度   ★★☆☆☆

ヒバリとリボーンは肉体関係がある。
そしてヒバリは山本とも肉体関係があるんだけど、山本には最後までさせない。
リボーンとキスを交わしながら、リボーンに「山本のせいでキスの仕方が変わった」と言われるヒバリ。
ヒバリは山本のことを「人生の汚点」と言うが…
その後山本と会ったヒバリはそのままエッチになだれ混むが・・・

ランボ←リボーン×ヒバリ←山本 な4人の関係。(おそらく)
そしてリボーン×ランボもきっと間違いないと思う。
山本はヒバリのことが好きだけど、きっとまだ自覚はしてない。
一方のヒバリも山本に惹かれているが、最後までしてしまうと、きっとその気持ちを認めてしまうことになるから
山本には最後までさせない。
ヒバリとリボーンは似ているんですよ。
何の苦もなく人殺しをやってのけるけど、人を殺した後にはひそかに傷ついているんですよ。
そしてそれを隠すためにお互いセックスしてる。
似た者同士の傷の舐め合いなんですよね。
そして一方ランボと山本は人を殺すことにまだ戸惑っている…というか、リボーンやヒバリからしてみたら
ランボと山本は人を殺すのに相応しくない人なんだと思うんですよ。
彼らはこんな場所にいてはいけないんだと思う。
だからこそ、傷ついた後は二人で傷の舐め合いをするかのようにセックスするんですよ。
ヒバリとリボーンの関係を知っている山本は、自分には最後まで抱かせてくれないヒバリに嫉妬しているのですが
その気持ちにもいまだ気付かないでいる。
…まぁ3部作の1番最初なんでね。
山本に抱かれながら、キスされながら、切ない表情を浮かべるヒバリがそそります。
一見このシリーズは山本が切ないんですが、結局一番切ないのはヒバリなんですよね。
ヨネダ作品のヒバリは、めちゃめちゃ山本のことが好きなんですよ、実は。
山本のほうがヒバリに好きだ好きだと伝えるのですが、結局はヒバリのほうが愛の大きさは大きいと思うんです。
絵柄がかなり古いんですが、表情とか間とか、ヨネダさんらしさが詰まっています。
再録集『complete?』に収録されています。


続けてこちらも
『BALANCE』
シリーズ2作目

萌え     ★★★★☆
胸キュン   ★★★☆☆
切ない    ★★★★★
エロ     ★★★★☆

ヒバリ ツンデレ度  ★★★☆☆
山本   腹黒度   ★☆☆☆☆
  
山本とリボーント、相変わらずな関係を続けているヒバリ。
そんな中、山本とデートの約束をする。
行かないと言いながらも山本が迎えに来る時間にはきっちり用意をしていて。
しかし約束の時間よりも前にリボーンがヒバリのもとをたずねてきて…。
傷を負ったリボーンの手当てをするヒバリだが、リボーンは人を殺してきた後だった。
いつものように体を重ねるが、そんな時に山本が訪ねてくる。
二人の濡れ場を聞いてしまった山本は、そのまま家の前でヒバリを待つが…
山本が入ってきたことに気づいた二人ですが、そのまま行為をつづける。
そんなヒバリに対しリボーンは、ヒバリが自分に抱かれる理由、そしてヒバリが山本をなんで怖がるのか話します。
セックスが終わり、去っていくリボーンと取り残されたヒバリ。
そして行為の後のベッドに飛び乗る山本。
「今日はもう無理とか言うな」と言う山本がめっちゃ切ない!
そのまま山本とのセックスになだれ込むヒバリ。
「中途半端にバカで 中途半端に強くて 中途半端に酷くて 中途半端に優しい」
そんな山本を愛しいと思ってしまうヒバリ。
今回は最後までヤってしまいます。
最後までヤっても何も変わらないと言う山本に対し、ヒバリの心中やいかに・・・
ちなみに山本が歌っている『初恋』。イイ曲だし、話にもピッタリ合ってて切なさ倍増です。
これも『complete』に収録されています。


ラスト!
『dilemma』

萌え     ★★★★★
胸キュン   ★★★☆☆
切ない    ★★★★★
エロ     ★★☆☆☆

ヒバリ ツンデレ度  ★☆☆☆☆
山本   腹黒度   ★★★☆☆


二人の関係はさらに濃くなっています(笑)
ヤリまくりの日々。しかし、“恋人”と呼ぶにはまだ足らない関係で…
今回は山本が色々と酷い。
なんでもかんでも懐に入れちゃう山本は、中途半端に誰にでも優しい。
そのことが気になるヒバリ。
自分も山本の懐に入れられちゃってるような状態だけど・・・
お互い逃げている二人だけど、想いは募る一方で。
本気なのか遊びなのか、相手の気持ちだけが見えない。
すれ違いまくった二人の結末は?!
是非是非読んでみてください。
再録集『no stoic』収録。わりと手に入りやすいと思います。


フー
語りってこんなんでいいの?!
…わかんないww
苦情は…こっそりどうぞ(笑)
あまり酷く言われるとヘコむので…
スポンサーサイト
[ 2010/02/15 14:48 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)
ミドリの生態

ミドリ 

Author:ミドリ 
腐れ女・ミドリの日記です。
主に雑談かBLの感想。
男同士の恋愛について、また18禁発言多々ありますのでお気を付けください。

好きな作家さんはヨネダコウ、山田ユギ、嶋二、SHOOWA、日高ショーコ、山本小鉄子、門地かおり(敬称略)
最近はBL小説も読みます。小説は榎田尤利、高遠琉加、英田サキ、かわい有美子、崎谷はるひ(敬称略)あたりを読みますが、まだまだです。
ちなみに好き声優さんは中村悠一、鈴木達央、杉田智和、鳥海浩輔、神谷浩史、関智一(敬称略)など…

つまらないブログですが、リンクフリーです。
報告はいりませんが、ご一報いただけるとめちゃくちゃ喜びます。



最近読んでいるのはこの本です
ミドリの最近読んだ本

ミドリの今読んでる本

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

トラックバック
カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
FC2カウンター
ミドリの予定表


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。