このブログの大半は萌えでできてます。

アニメ、漫画、ゲームなど、いろんなものに萌えているミドリの日記です。少女漫画からBLまで幅広く萌えてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

花音10月号

皆さん、もう買われましたか??

花音10月号 15周年記念大感謝号(笑)

私は仕事が終わってアニメイトにダッシュしましたよ。
なんといっても特典がつくということでね…
平…間際に滑り込み嬉々としてレジに差し出したのですが…

なんか特典のポストカードついてなくない??

電車に並びながらカバンの中でこっそり開封してみたよ。
やっぱり入ってなかった…orz

まぁいいんだけどさ、たかがポストカード…ユキちゃんと東雲のポストカードだけど…
じゃぁもっと近くの本屋で買えばよかったなって。
アニメイトまでダッシュした分の私の体力返してよ…


まぁそんなこんなで怒りいましたが、中身は素晴らしいものですよ。
まず記念小冊子。

山田ユギ載っとるーーーーー!!!!!ハァハァ
しかし印刷屋のミスで低画質だそうで…なんてこと…多分コレ、花音編集部も怒ってるよねww
これ、『ピクニック』収録の『5秒で忘れる』の番外編らしいんですが…原作どんなんだったかあんまり覚えてない
アレですよ、『ピクニック』に悶え狂っていたので印象がね…ハハ
でも確か、このカワイコちゃんが年下攻めだった気がするよ!!

…読みなおしてきまーす

小冊子で一番萌えたのはモンデンアキコさんだったりする。
何故か。それは、もんでんあきこ名義の漫画が大好きで、モンデンアキコ名義でBLにこられていたのは知っていたのですが、
それを生で見るのは初めてだったんで…
やっぱりこの方の描かれる男ってかっこいい、そして色っぽい。BLにきてくれてホント感謝。


楽しみな桜賀めい『恋じゃないけど』
次回最終回ですよ~ 『嫌いじゃないけど』もCD化が決まりウハウハしてますvv
明らかに東雲に恋しちゃってるユキちゃんだけど、相変わらず鈍感で自分の気持ちには気づかず。
自分を放って友人に会いに行った東雲に怒ったり。ちょっと~もう~vvニヤニヤニヤニヤ
さぁ来月は最強のデレがやってくる予感ですよー
皆さん、きっとすっごい破壊力だと思うんで、心の準備をしておくよーに!!


そしてそして…ハァハァ

日高ショーコ『double line』
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
この日をどれだけ楽しみに私は生きてきたことか…
いかに仕事が辛かろうと、岡田に、榊に、そしてあわよくば美山や芦原に会えるんじゃないかと…

ここからはネタバレありなので、大丈夫な方だけ…

話は『嵐のあと』の2年後。
榊と岡田が恋人同士になってから2年が流れているんです。
そして本編は榊視点で、主に榊の思い中心に語られていましたが、

今回は岡田視点なんですっっ

しかもなんと、二人は同棲までしちゃってるご様子。
なかなかつかめないキャラだった岡田さんも、ちゃんと榊と付き合っているんですねー感動。
そして「一樹」「正彦」って呼びあってるしvv
この2年間、詳しく知りた~いっ!
そして、本編んではキング・オブ・ヘタリストだった榊ですが、今作は全くもってヘタレではないんですよ。
むしろ、ヘタレは岡田。
それぞれの視点によって、ここまでも見方が変わるものなのかと驚きです。
自分の仕事に不満を覚える岡田。逆に、相変わらず自分の仕事に誇りをもって楽しく働き続ける榊。
岡田はそんな榊に嫉妬を覚えます。
日高ショーコさんは、この“働く男”をちゃんと描いてくれるのが嬉しい。
ただ恋をしてるだけじゃなくて、ちゃんと働いて、生活して、恋をする。
ジェンダーだ!と言われるかもしれませんが、男だもの、やはり仕事は誇りを持ってしっかりしてほしい。
というか、そのほうが魅力がグンと上がりますよね~
そんなこんなでお互いイライラして、すれ違いまくりの二人。
深く悩んだり考えたりせず、その場で物事を決める岡田に、自分との交際を決めるときもそうだったと告げる榊。
そしてそんな彼に不安を覚えていると。
そして極めつけに、岡田と付き合ったこと自体が間違いだったかもしれないとまで言うんです。

…あんなに熱く愛を語ったくせにね…時間は残酷なものよね…

しかし岡田は、自分は間違いではなかったと、自分が正しいと思っていることを榊には否定されたくない、と告げます。


岡田~…っっ(;ω;)

もうそんな熱い思いに榊もノックアウトですよ。
ガツーンとキスしてそのままラブシーン突入です。

うわーんエロいエロい!!
フェロモンまき散らしまくりですよーこの作品!
榊が岡田の耳元で囁くところとか、あとふつうにエッチのシーンも…
この本フェロモン塗りつけてありますよ、思わず嗅いでしまいましたよww
なんてゆうか…2年の歳月は岡田さんを見事なまでに素晴らしい受にしてくれましたね。
なんて…なんてすばらしい受なの、岡田さん!!
万歳~!!!


結局、岡田ってどれだけ榊が好きなんだよ、と。
榊よりも岡田のほうが気持ち大きくなっちゃってるんじゃない??
えらい榊が男前でした、今回。
『嵐のあと』とは大違い。
立場逆転してます。


…ハイ、美山も芦原も出てきませんでしたっ♪

…いいんだよ。
岡田と榊だけでもこれだけ素晴らしい作品でした。
もう…一時は本当にダメかと思いましたが。
結局は榊がネガすぎるのと、岡田がいい加減すぎるんだよ(笑)
でもお互い大好きで、好きすぎて好きすぎてすれ違うんだと思う。
はぁ…よかった、お腹いっぱいです。

日高ショーコの描く、男の裸体はたまらない!!
線が、線が好き!!
部位的には手が好き!!
やっぱり好き、日高ショーコさん。
もっともっと続きが読みたいと思ってしまいます。
[ 2009/09/15 00:20 ] BL漫画 | TB(0) | CM(4)
もんでんあきこって、あの少女マンガの?
BL描いてたんですかぁ~へぇ。ってゆか、なんか分かりやすい偽名だなとても。(ってゆか、ほぼ偽ってないような気が 笑)

あ、そういえば、ミドリさんの発言元にシルバー萌えコラム書きましたよ。「ちるちる」ボツったけど個人的に気に入ってるので、拙宅においてありますよん♪ 18日の記事。
[ 2009/09/19 04:29 ] [ 編集 ]
ホントですか!?
それはまた見に行かなくては…!!ぜひ伺いますよ~!!

もんでんあきこさん、そうです、そのまんまなのです(笑)
もともとBLっぽい雰囲気放ってましたよね~だって色っぽすぎますもん!!
[ 2009/09/19 10:57 ] [ 編集 ]
今検索で、もんでんあきこの絵見てきたんですよ。
え? ウソ?? 今こんな絵なの??!
・・・・・考えてみたら、私四半世紀前のもんでん作品の絵しか知らなかったと判明・・・(それってどうよ 汗)
[ 2009/09/19 14:54 ] [ 編集 ]
私は最近のしか知らないんですよー
なんで全然違和感ないww
アイスエイジとか好きです。イイ話です。
逆に四半世紀前の絵が見てみたいww
[ 2009/09/21 19:04 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
ミドリの生態

ミドリ 

Author:ミドリ 
腐れ女・ミドリの日記です。
主に雑談かBLの感想。
男同士の恋愛について、また18禁発言多々ありますのでお気を付けください。

好きな作家さんはヨネダコウ、山田ユギ、嶋二、SHOOWA、日高ショーコ、山本小鉄子、門地かおり(敬称略)
最近はBL小説も読みます。小説は榎田尤利、高遠琉加、英田サキ、かわい有美子、崎谷はるひ(敬称略)あたりを読みますが、まだまだです。
ちなみに好き声優さんは中村悠一、鈴木達央、杉田智和、鳥海浩輔、神谷浩史、関智一(敬称略)など…

つまらないブログですが、リンクフリーです。
報告はいりませんが、ご一報いただけるとめちゃくちゃ喜びます。



最近読んでいるのはこの本です
ミドリの最近読んだ本

ミドリの今読んでる本

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

トラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
ミドリの予定表


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。