このブログの大半は萌えでできてます。

アニメ、漫画、ゲームなど、いろんなものに萌えているミドリの日記です。少女漫画からBLまで幅広く萌えてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ねこの嫁入り / 小嶋ララ子

このブログ、長らく放置していましたが、このたびより復活させたいと思います(笑)
初っ端は私の大好きな作家さん小嶋ララ子さんの初コミックス「ねこの嫁入り」

ねこの嫁入り (ミリオンコミックス  Hertz Series 97)ねこの嫁入り (ミリオンコミックス Hertz Series 97)
(2011/03/31)
小嶋 ララ子

商品詳細を見る

帯は「愛は 奇跡を 起こす」
まさにその言葉がピッタリな作品でした。
愛って素晴らしい\(^o^)/
愛こそすべて\(^o^)/ みたいなね!!
愛する力の素晴らしさが溢れています。
盛大にネタバレしていますので、それでもいいよ!という方は続きをどうぞ~


表題作は、健気な高校生・幸春のもとに、6年前に亡くなった飼い猫・どらすけが人間の姿(※猫耳しっぽ付きw)で帰ってくることによって始まる。
最初はその男がどらすけだとは信じられなかった幸春だけど、二人しか知らないはずのエピソードとかもどらすけがちゃんと知ってて、
だんだんどらすけだと認めていきます。
その展開は案外早かった。
普通猫が人間になって帰ってきた、とか言われても絶対信じられないと思いますが、やっぱりそれはファンタジーなので。
そして幸春のことが大好きなどらすけは、幸春にキスやそれ以上のことを要求するのですが、
いやいや、いくら幸春がどらすけ(猫)のことを溺愛していたからといって、そんなすんなり目の前に現れた男になんやかんや許すか~?とも思うんですが、
まぁそこもファンタジーってことでw(2回目ww)
幸春のことしか見えてないどらすけはすっごい可愛い。
攻のはずなんだけど、めちゃくちゃ愛くるしいの。
多分幸春もそんなどらすけが可愛くて仕方なくて、だから大好きなんだと思う。
二人は飼い主とペットであり、特別な絆があったからこそこういう特殊な関係に進めるのかな。
もしくは幸春がものすごく快楽に弱いとかね!!どらすけにちゅっちゅされて、乳首舐められて、それで気持ちよーくなっちゃってるしなぁ幸春。
まぁ細かい理由とかはわかんないけど、幸春も大好きだったどらすけが帰ってきて、二人はラブラブな状態に。
でもどらすけを人間にしてくれた神様との約束で、どらすけは「幸春とエッチしたら消えてしまう」という条件があって…。
ところどころ見え隠れする、どらすけとの別れのとき。
エッチはしてないのに、時折どらすけが消えそうになる。
それが怖くて、二人は急速に距離を縮めます。
どらすけは幸春のことが好きで好きで仕方ないのに、自分が猫だから、人間にはなりきれないから、ずっと一緒にはいられないから、幸春の周りに女の子が現れると不安で哀しくて。
どらすけの目から涙がポロっと零れるシーンは、このコミックスの中でも最も印象的なシーンではないでしょうか。
切なくてキュンとするシーンなんだけど、すっごくキレイで。
雑誌で読んでいたときにも思わず見惚れてしまったシーンです。
さわりたい、抱きたい。
どらすけの心の中に溢れるその想いに思わず胸が締め付けられます。
セックスってただエロいだけじゃないんだなーと。
本当に好きで好きで好きで、それを表す最大級の「好き」がセックスなんだなぁって思い知らされました。
エッチしたらお別れだってわかってるのに、それでも体を重ねる二人に涙。
もちろんそのあと訪れる別れも切なすぎた。
それでも帯の言葉は何でしたか??
「愛は 奇跡を 起こす」
奇跡は、起きます。
どんなふうな結末を迎えるかはご自身の目で確かめてほしいと思います。
とても素敵な結末でした。(^^)
書き下ろしは後日談。
これもほっこりさせられるものでしたね。
ラブラブであまあまでほのぼの。
あ~ララ子さんの真骨頂だよね。こういう作品。
心があったかくてなってホロっとしてキュンとして。
すっごい好きです。
デビューコミックスでこれはやってくれるなぁ~
信者増えるんじゃないかなww


ほか同時収録作品。
「ひみつのリカちゃん」
リカちゃんというミステリアスな雰囲気を醸し出す美人♂とお付き合いすることになったフツーの男子・一彰。
リカちゃんがあまりにもモテるので、不安になるんですが…?!
リカちゃんのことが好きすぎて一人で不安になったり自己完結したり、暴走気味の一彰。
確かにリカちゃんはミステリアスでとてもエロい雰囲気をまとっているけど、結局こうやって見てみるとすごく普通の恋する男の子だった気がする。
しかも一彰の何倍も男前じゃないか\(^o^)/
可愛かった~!!

「ふわふわのひらり」
雑誌で読んでたときに「花屋さんは受じゃないの…?!」と後半衝撃を受けた覚えがwwww
どう見ても花屋さん受でしょww っていうかこのカプ百合すぎてwwww
もちろん主人公も可愛いんだけどね。
このお話もたいへん泣ける。てか主人公が健気すぎて、見てて痛いくらい健気すぎて。なんていい子なの\(^o^)/
花屋さんの娘と主人公もちゃんと仲直り?したのかも気になるし、是非この作品の後日談見てみたいな!!


あ~ララ子さん大変満足です!!
4月も2冊コミックスが出るということで、今後ますます注目されそうですね!!^^
今回のねこの嫁入りはCD化されてもいいんじゃないか?!と思うような出来でした。
だって可愛いんだもん!!
最後に一言。
どらすけの「ごめんにゃい~」は殺人的破壊力。萌える。
[ 2011/03/31 23:57 ] 小嶋ララ子 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
ミドリの生態

ミドリ 

Author:ミドリ 
腐れ女・ミドリの日記です。
主に雑談かBLの感想。
男同士の恋愛について、また18禁発言多々ありますのでお気を付けください。

好きな作家さんはヨネダコウ、山田ユギ、嶋二、SHOOWA、日高ショーコ、山本小鉄子、門地かおり(敬称略)
最近はBL小説も読みます。小説は榎田尤利、高遠琉加、英田サキ、かわい有美子、崎谷はるひ(敬称略)あたりを読みますが、まだまだです。
ちなみに好き声優さんは中村悠一、鈴木達央、杉田智和、鳥海浩輔、神谷浩史、関智一(敬称略)など…

つまらないブログですが、リンクフリーです。
報告はいりませんが、ご一報いただけるとめちゃくちゃ喜びます。



最近読んでいるのはこの本です
ミドリの最近読んだ本

ミドリの今読んでる本

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

トラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
ミドリの予定表


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。