このブログの大半は萌えでできてます。

アニメ、漫画、ゲームなど、いろんなものに萌えているミドリの日記です。少女漫画からBLまで幅広く萌えてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

それでも、やさしい恋をする / ヨネダコウ

こんにちは、1年ぶりです。
ブログの仕様も開設当時のままなので直したいのですが、もはや直し方がわかりません/(^o^)\
ツイッターという便利なツールができて以来、読書メーターも更新できなくなるしブログも放置になるし恐ろしいですね、すべて自分が悪いんですが。

さておき、ウン年前に同人誌の1冊目が発売された当初から、コミックス化を待ち望んでいたものが、ようやくコミックスになって手元にやってきました。
もう嬉しくて嬉しくて、特典全部ほしくて4冊買いするなどしましたがまあそれほど嬉しかったんです。

それでも、やさしい恋をする (H&C Comics/CRAFTシリーズ)それでも、やさしい恋をする (H&C Comics/CRAFTシリーズ)
(2014/04/01)
ヨネダ コウ

商品詳細を見る


この春映画化される「どうしても触れたくない」のスピンオフ作品ですよ~!もちろん嶋と外川も出てきます!

ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、私はヨネダ先生の大ファンです。
ファンっていうかもう崇拝に近いかもしれません。ヨネダ先生はかつて私をBLの世界に引き込んでくださった方だから……。
どうしても触れたくないから6年、っていうことは私が商業BLを読むようになってからも6年っていうことなんですよね。ウーン感慨深い。

どうしても触れたくないの主人公カプの同僚としてでてきた小野田。
ラストで主人公に惚れてしまいましたが、この作品は彼と、そんな彼に恋をした一人の男のお話です。
ヨネダ先生がおっしゃっている通り、今までのヨネダ作品とは違い、トラウマもないし驚いたりつらいこともとくにはない、ただ二人の男が恋をするだけのお話なんですが、それだけですごく幸せな気持ちになれるのだからすごい!
続きはネタバレありなので、読みたい方だけどうぞ……
どうしても触れたくないでおなじみの小野田。
そしてそんな彼に恋をするのが、嶋がかつて働いていた会社で営業として働く出口。
出口はゲイだけど、嶋と違ってノンケには恋をしない、そしてその場限りの男と割り切った関係を続ける男でした。
しかしそんなふたりがひょんなことから出会い、小野田のやさしさに触れた出口はノンケだとわかりながらも恋に落ちてしまう……。
普段は飄々として小野田を振り回す出口が、実は小野田の言動に一喜一憂してたり実は影で震えていたり、そんなところがものすごく愛おしい。
打算的だなんて言いながら、小野田に告白した後は素直じゃないながらも赤くなったり一緒にいようと必死だったり、どんどん友人だったと気とは違う表情を見せるから小野田もだんだん惹かれていきます。
この作品のただひとつの壁というと、ノンケとゲイという点なんですよね。
出口はゲイの自分とノンケの小野田はやっぱり違う人種で、今小野田が自分を好きになってくれえたとしても、いつかは女のところに戻っていくんじゃないかとか、そんなことばっかり考えています。
一方の小野田は、出口がゲイとノンケということで一線引いていることに寂しさを覚えている。
それだけのことなのに、二人とも素直になれずに互いを傷つけるんですよね、もどかしい。

同人誌で読んでいたときはひたすら出口可愛い出口可愛いだったんですが、今回改めて読み直してみると、小野田がすっごくかっこよくて、出口はめんどくせー!ってなりましたw
でもそのめんどくさい出口をすっぽり包み込んでる小野田と、そうして優しく包み込まれて幸せそうにしている出口が可愛いのでもうたまらないんですけどね!!!!
出口は結構遊びまくってたみたいだけど多分こんな人を好きになったのは初めてだと思うし、その相手がまさか自分が相手にしてはいけないと思っていたノンケだったので、戸惑いもあってあんなめんどくさいことになってるんですよね。今まで寝てきたゲイの男たちの前ではあんな表情見せなかっただろうし、そう思うとやっぱり可愛いなぁって思っちゃうわけですよ。
小野田も「振り回されるのが案外好き」みたいなこと言ってたから、もうお似合いだろ!


書下ろしは二人の出会い編。冒頭がいきなりの書下ろしです。
出口が小野田のことどうやって好きになったのかとか気になっていた方も多いのでは?
これが先にあるから、出口はこんな思いを3年も抱えてたのか~!ってますます出口可愛い病に拍車がかかります。
そして同人誌に加筆修正が多い!嬉しい!
みんなが待ちに待っていた初めてのムフフももちろん加筆あります!2Pも使って!やばい!興奮します!
そしてエピローグ的な書下ろしも…。
クラフトに掲載されたやさしい嘘はみのらない、のその後。
ダブルデートの内容ですね(笑)

ヨネダ先生はキャラの表情と、間の見せ方がすごくお上手な先生だと思います。漫画を読んでるというより、映像を見ているような、そんなイメージ。あとシリアスなのにところどころポンっと投げ入れられるギャグが抜群に面白くて。ああああああ本当に大好きです。
本当にこの作品は特に何があったわけでもない、小野田と出口という男の恋のお話なんですが、読んでるだけでキュンっとしてほっこりと幸せな気持ちになれます。恋っていいなあ!と思わせてくれる、そんな作品。
ぜひたくさんの人に読んでもらいたいです。
[ 2014/04/03 13:37 ] ヨネダコウ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
ミドリの生態

ミドリ 

Author:ミドリ 
腐れ女・ミドリの日記です。
主に雑談かBLの感想。
男同士の恋愛について、また18禁発言多々ありますのでお気を付けください。

好きな作家さんはヨネダコウ、山田ユギ、嶋二、SHOOWA、日高ショーコ、山本小鉄子、門地かおり(敬称略)
最近はBL小説も読みます。小説は榎田尤利、高遠琉加、英田サキ、かわい有美子、崎谷はるひ(敬称略)あたりを読みますが、まだまだです。
ちなみに好き声優さんは中村悠一、鈴木達央、杉田智和、鳥海浩輔、神谷浩史、関智一(敬称略)など…

つまらないブログですが、リンクフリーです。
報告はいりませんが、ご一報いただけるとめちゃくちゃ喜びます。



最近読んでいるのはこの本です
ミドリの最近読んだ本

ミドリの今読んでる本

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

トラックバック
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
ミドリの予定表


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。